So-net無料ブログ作成
検索選択

ルイズ 父に貰いし名は #2 [書籍と雑誌]






「ウドンゲの花」と一緒に注文したのだが、一日遅れて届いた。
「ルイズ―父に貰いし名は」。

80年代に新刊で購入して何度も繰り返して読んだのだが、その本はどこにあるかわからない。
もしかしたら誰かに貸したままになっているかもしれない。
零細出版社の社長さんに貸した覚えはあるなあ。

ああ、二年前にアマゾンのマーケットプレイスで見かけて、安いから買おうかと思ったんだ。
その時なぜか買わなかったんだねえ。
家の中を探してからにしようと思ったのかもしれない。
それから二年経ってしまったんだ。

どうも六月になると松下竜一さんの本が読みたくなるらしい。
今年はちょっと早かった。

ああ、検索したら、朝日の記事がヒットした。
別刷りのやつかな。
読んだ記憶がない。
ちょっとうれしいぞ。

asahi.com: 「豆腐屋の四季」松下竜一と洋子

松下竜一 その仕事〈17〉ルイズ―父に貰いし名は

幻泉館日録:ルイズ 父に貰いし名は

幻泉館日録:アサヒ ペンタックス SP

幻泉館日録:六月の子守唄





-----------------------------------------------
KEITAROU1212@keitarou1212 5/15 23:42
【NHK松山】伊方原発2号機作業服洗浄水もれ(May 15, 2017 at 07:30PM) http://www3.nhk.or.jp/lnews/matsuyama/8003418431.html

Title(タイトル)@Title_books 5/12 20:13
真鍋博のイラストを新刊本で見ると思わなかった。英単語を場面ごとに収録、1968年に初版が刊行されたこの本は、今見ると当時の社会現象を写し取った考現学とも言える内容になっている。実用性はわかりませんが、とにかく手にした方がよい単語帳。岩田一男・真鍋博『英絵辞典』(ちくま文庫) pic.twitter.com/BT2BRMqRh9


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:00
1972年5月15日,沖縄県の施政権がアメリカから日本に返還されました.しかし今もなお,構造的差別は続き… 大田昌秀・佐藤優『沖縄は未来をどう生きるか』は,元知事と「日本系沖縄人」の作家が歴史を遡り,未来を語り合う1冊.☞ iwnm.jp/061144


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 17:00
原爆の図丸木美術館は今年開館50周年.原爆の悲惨さを訴える本作を知らない人も増えているとか.入門書『《原爆の図》のある美術館』( iwnm.jp/270964 )の著者・岡村幸宣さんが東京新聞で紹介されました.☞ http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/list/201705/CK2017051102000190.html pic.twitter.com/vy9YvQWVEY


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 16:00
1932年5月15日,海軍青年将校らが首相官邸などを襲い,犬養毅首相を射殺.政党内閣制に終止符をうったこの5.15事件当時,犯人に対する助命嘆願運動がおこるほど,腐敗した政党政治への反感は高まっていました.粟屋憲太郎『昭和の政党』☞ iwnm.jp/600188


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:05
沖縄復帰の裏側では,日米両国の重ねた駆け引きにより様々な密約が結ばれます.その一つが「沖縄回収ドル密約」.この密約により,沖縄は国家の思惑と国際通貨体制のはざまで理不尽な苦悩を味わうことに… 軽部謙介『ドキュメント 沖縄経済処分』☞ iwnm.jp/022419


ソウル・フラワー・ユニオン@soulflowerunion 5/15 13:53
復帰45年 溝深める政府の強権 「国策の手段」にはならない http://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-495905.html
「本土との溝で言うと、近年、事実をゆがめる『沖縄ヘイト』が際立っているのが懸念される。インターネット上のデマや中傷に加えて、ついに地上波テレビでも偽情報を流布させるように」

ソウル・フラワー・ユニオン@soulflowerunion 5/15 13:49
沖縄45年、広がる分断 辺野古への疑問に「日本出ろ」(5/14) http://www.asahi.com/articles/ASK5F0QJKK5DTPOB006.html
「ネット上で影響力の大きい本土の著名人でも、現場に行けばすぐにうそとわかるような発信を繰り返している」
必読記事。

毎日新聞ニュース速報@mainichijpnews 5/15 13:05
日本郵便:新62円切手とはがき発売 6月1日から値上げ bit.ly/2r7NtQC

岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:30
昨日の朝日新聞「天声人語」のテーマも「沖縄復帰45年」.高村薫『作家的覚書』( iwnm.jp/431656 )が引用されました.☞ http://www.asahi.com/articles/DA3S12936568.html 「沖縄の基地反対の声は事件や事故への怒りだけではない,と」「その底流には…」


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:10
沖縄返還交渉の裏で,国民を欺き交わされた様々な「密約」.かつて,その一部を暴いた記者が「機密漏洩」に問われた事件がありました.事件はやがて,記者と女性事務官との男女問題へと巧妙に関心がずらされて… 澤地久枝『密約』☞ iwnm.jp/603136


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:15
「沖縄密約」文書開示訴訟で東京地裁は画期的な判決を下しましたが,東京高裁,最高裁は密約を認めながら「ないものはない」と原告敗訴としました.そして見えてきたのは,今日まで続く対米外交の歪み.西山太吉『決定版 機密を開示せよ』☞ iwnm.jp/061025


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:20
1938年沖縄に生まれ,幼い頃に本土に移住した石川文洋さん.ベトナム戦争の従軍カメラマンとして沖縄の復帰と基地を取材して以後,沖縄について考え続け,撮り続けてきました.そんな石川さんによる,沖縄の喜び,怒り,悲しみ…が詰まった1冊☞ iwnm.jp/431543


岩波書店@Iwanamishoten 5/15 12:25
変わらぬ米軍基地の重圧と構造的差別の現実.「復帰」とは何だったのか.日本にとって沖縄とは何なのか――沖縄を代表する論客四人が,沖縄の自立とアジアの中での未来像を熱く語ります.大田昌秀・新川明・稲嶺惠一・新崎盛暉『沖縄の自立と日本』☞ iwnm.jp/025909


Nobuyo Yagi 八木啓代@nobuyoyagi 5/15 8:55
沖縄の人のいろいろなご意見として、中立派と基地賛成派の意見だけを伝えるNHKは素敵だなあ

中野晃一 Koichi Nakano@knakano1970 5/14 21:46
【拡散希望】「共謀罪を廃案にするために、私たちができること」ページを追加しました!→「現代の治安維持法、共謀罪を廃案に追い込もう!」情報ページです!各種共有ボタンで拡散を!詳細は→ sogakari.com/?p=2654

幻泉館主人@gensenkan99 5/15 2:18
[ネットゲリラ] 未来の増税が1071兆円 http://my.shadowcity.jp/2017/05/1071.html
#増税 #消費税 #法人税 #アベノミクス #安倍晋三 #貧乏神 #死神 #疫病神 #失政 #無責任
-----------------------------------------------


9条を殺すな!

幻泉館

タグ:松下竜一
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: