So-net無料ブログ作成

生きてくれ、少年 [ヒナのひるね、少年の夢]



2016年11月9日


昨夜は祈りながら寝た。
いや、お願いしながら横になった。
生きていてくれ、少年。

朝になって見に行くと、やわらかい餌と牛乳はなくなっていた。
良かった。
でも、相変わらず小屋からは出ずに、横になったままだ。
元気にふるまうだけの体力がない。
何かの疾患で弱っているところに、狂犬病の予防接種はきつかったのだろう。

ヒナが淡々と長生きしてくれているのであまり気にしていなかった。
少年は、まだヒナの半分しか生きてない。
うちの中ではいちばん若いんだけど、本当はもういいおっさんなんだよな。

飼い主を死なせてしまった負い目のようなものがあったので、少年には少し遠慮をしていたかもしれない。
でも、毎日餌をやって散歩をしているうちに、なんとか飼い主らしくなれたような気がしてきたのに。

少年はおとなしい、とってもいい子なんだ。
生まれた時に一匹だけ雄だったので、少年と呼ばれていたそうだ。

少年、生きてくれ。

おっ母さんをデイサービスに送り出して、車で隣町の病院へ。
家を離れるたびに、生きていてくれと願っている。

11月9日。
実は、今日は親父様の祥月命日なのである。
墓参りはできない。
すまん。

ヒナと少年は、暮れからずっと、私を支えてくれている。
ありがとう。
でも、まだ逝くのは早い。
それは早すぎる。

生きてくれ、少年


―――――――――――――――――――――
47NEWS@47news 11:34
速報:原子力規制委員会は、九州電力玄海原発3、4号機の事実上の審査合格証に当たる「審査書案」を了承した。 bit.ly/2fCup3Q

金子勝@masaru_kaneko 6:57
【どこまでも付いていきます】米軍支援を「世界中どこでも行える」派兵のために洋上合同訓練を開始。米軍が戦闘に巻き込まれれば、どこでも自衛隊が派兵されかねない。「アベノミクスの果実」は経済ではなく、戦争法案としての安保法の実質化だけです。goo.gl/v9tMY1

金子勝@masaru_kaneko 6:57
【とんでも自己責任論】「そうした考え方(孫氏ら)は正確でない。新電力に切り替えた消費者も、自由化前には原発で発電した安い電気を使ってきた」とサンケイが主張。電気を使ったことがある人は原発事故に責任を感じて代金を払え、という。goo.gl/lNpt18

金子勝@masaru_kaneko 6:56
【原発1億総懺悔】アベ側近の世耕経産大臣の原発廃炉費用の新電力への課課金構想について、「既存の産業の失敗をこれからの新規産業に負わせようとする」とソフトバンクグループの孫正義社長は「その考え方は根底からおかしい」と真っ向から批判。goo.gl/bQXbYS

ケロ爺@kero_jiji 1:29
で、博多の陥没事故だが
今回3度目の陥没事故って事で
素早い対応も当たり前といえば当たり前の話だったわけ
神対応とか世界に誇れる大事故とか恥ずかしいから辞めた方が良いね
問題は、かなり複雑で読みきれない地質構造の場所に、あの深さであの工法で工事が行われてた事の妥当性だろうなぁ…

日刊ゲンダイ@nikkan_gendai 11/8 15:14
【社会】露骨な続投工作…NHK籾井会長が「受信料値下げ」突如提案 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193404 #日刊ゲンダイDIGITAL

SK-2@sing_whale 11/8 14:44
何なんだこいつは。恥ずかしくないのか?何でこんな奴が沖縄担当相なんだよ
もう無理
こんな発言しか出来ないアホはさっさと辞めろ

鶴保沖縄相、差別認めず 「言論の自由はどなたにもある」 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース http://ryukyushimpo.jp/news/entry-390604.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
―――――――――――――――――――――


9条を殺すな!

幻泉館

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

みかん

願っています!
by みかん (2016-11-09 18:23) 

幻泉館主人

みかんさん、こんばんは♪

さきほどワン!という声に出てみると、おかわりが欲しいということで。
小屋の外に出て立っていました。
急に、かなり元気になったみたい。
ちょっとふらふらしてるし、足は痛そうですが。

このまま回復してほしいものです。
小屋の外に出てくれるなら、一人でも病院に連れていけるかな。




by 幻泉館主人 (2016-11-09 19:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0