So-net無料ブログ作成

墓に祈りを [日常雑記]

今日(11月9日)は親父様の祥月命日だったので、早目に起きて近所の寺へ墓参りに行った。
ヒナも「少年」もどこへ出かけるのかと見送ってくれる。

別に浄土真宗の信者ではないが、遺骨が入ってるのだからしょうがないわな。
いつも簡易バージョンのお参りで申し訳ないが、線香だけは派手に煙を出していた。

御影石に水が流れるのを見るのが好きだ。
彫られた文字が潤って消えて行く。
祈りたい気持ちになるのがわかるような気がする。

別に何に祈るわけでもない。
一人の人が生きて、死んだ。
その思い出を心の中に生かし続けるために祈るだけだ。

もし仮に親父様が戦死者だったとしても、私は墓参りだけで靖国には行かないと思う。
紙切れに名前が書いてあるだけで、そこには親父様の思い出などない。
もちろん私は国家神道の信者でもない。

寝床PCのLANケーブルのコネクターが壊れて外れやすくなっているので、ケーブルを買ってきた。
無線LANのベースが安かったのでぐらぐらと心が動いたが、またLANの設定をいじるのやセキュリティで気を遣うののが面倒なので、ケーブルの付け替えだけにした。

ついでにminiSDメモリーの値段を見てみると、昨日発注したものはやはり安いのだということがわかった。
ああ、CDを発掘しないと。

穏やかな初冬の好日。

喉鼻の奥が、ちょっと炎症を起こしているようだ。
周囲に風邪引きが多いので、いやな感じ。
お風呂で温まって、早く寝ることにしよう。

BlogPet ロック画報(21)
幻泉館 リンク用バナー


ロック画報 (21)

ノートン・アンチウイルス 2006 2ユーザー用 特別優待版

ノートン・アンチウイルス 2006 2ユーザー用 特別優待版

  • 出版社/メーカー: シマンテック
  • 発売日: 2005/11/04
  • メディア: ソフトウェア


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0